スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | Comments(-)

フレームほしひ

ナウでヤングなイケイケフレームがほしぃ

っていうのは置いておいて、、頑丈だし、ジオメトリもメチャ好みなサーリーに乗り続けるのも良いのですが、

お金かけてまで修理したサーリーを折りたくないのと、いろんな部分でちょっと不満点がでてきました。

そして何よりサーリー高いんですよね。。

そこで今度はちゃんとしたトリック用のフレームの購入を考えております!

と言うことでこれから覚書ついでに買える買えないは別にして、気になるフレームを乗せて行きたいと思います。

まずは本命NO1

Charge Scissor
2009122F092F312Fd0100331_0242119.jpg


Effective top tube length: S: 576mm M: 586mm
Head angle: 71.5?
Head tube length: S: 124mm M: 139mm
Seat angle: S: 73? M: 74?
Seat tube length: S: 487mm M: 519mm
Seat clamp: 30mm
Seat post size: 27.2mm
Chain stay length: 405mm
Front mech size: N/A
BB Shell: 68mm
価格:52,500円

tomが乗っていることで有名なシザーです。

乗っているといってもまだ一ヶ月チョイしか乗っていないみたいなので、壊れるかは何とも言えませんね・・

以前金芝に来た時に一瞬乗らせてもらったんですが、サドル高くてよく分かりませんでした。。

何より太いタイヤが履ける事、そんなに重たく無さそう、何よりカッコヨシ!

クランプ径やピラー径がサーリーと同じなので、移行はスムーズに出来そうです。

色はこれしか無いのかしら?

あとBBが意外と低そうですね。
スポンサーサイト
[ 2009/12/10 16:10 ] FrameBank | TB(0) | Comments(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://momi365.blog15.fc2.com/tb.php/10-1f5ca936









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。