スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | Comments(-)

Gorilla Bicycles KILROY

Gorilla Bicycles KILROY
4248240927_6afa77e5b3.jpg
order_your_kilroy2.jpg
FRAME / double butted Columbus Spirit Niobium Steel, TIG welded
FORK / coming soon
COLOR / only FLAT BLACK
BOTTOM BRACKET / BSA EURO (we recommend to only use it w/ BMX Cranksets)
GROUND CLEARANCE / 285mm
SPACING REAR STAY / 120mm
SEAT POST φ / 27.2mm
SEAT CLAMP φ / 31.8mm
TUBE φ / seat 31.7, top 31.7, diagonal 35
WEIGHT FRAME / 2.45 kg painted (size 52)

PRICE 799 USD w/out FORK (excl. shipping)

さぁいよいよジオメトリが公開、そして販売が開始されるGorilla Bicycles KILROY です!

正直言わずもがななフレームです。

wonkaが長年テストを繰り返し、死角の無いフレームだと思われます。

太タイヤok、バースピンクリアランスok。意外と軽い。

最近良く思うんですが、ライダーとビルダーの距離が近いメーカーって連携が取れていて、良いものを造りますね。

パイプはColumbusチューブを使い、ガゼットは入っていませんが、

ヘッドチューブとシートチューブに近い部分のダウンチューブとトップチューブはパイプが厚くなっており、

強度を上げているようです。

シートポスト径27.2、クランプ系31.8って。。どんだけ肉厚のあるパイプ使ってるんでしょ・。・;

そして何より美しい。。。溶接がハンパなく綺麗です。

公式HPの馬鹿でかい写真からもその自身が伺えます。

人それぞれ感じ方はあるでしょうが、ハンドメイドバイクでこの値段は安いと思います。

日本に入ってくる場合もっと高くなるでしょうが、8万までなら俺は本気で欲しいです。

リアルゴリラのToryのKILROY
killroy1-thumb.jpg

そういえば、ちょっと気になってKILROYってどういう意味か調べてみました。

ちょっと面白いけど説明はメンドイのでwiki先生の連絡先張っておきます笑↓

キルロイ参上
スポンサーサイト
[ 2010/01/06 18:57 ] FrameBank | TB(0) | Comments(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://momi365.blog15.fc2.com/tb.php/82-a48328f7









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。